« 2016ツーリング | トップページ

2017年8月17日 (木)

2017 ツーリング

8/12 1日目 移動日 寄ったのは浦幌神社くらい 雨の中です。バイクのお守りとおっぱいの神社(乳神神様)友人FACEBOOKから大きくなりますようにという願い事は効くか?の質問があったのですが、説明によると、病気回復と、乳の出の祈願みたいです。乳の石がありますが、これもFACEBOOKで、お尻にしかみえないと。よくみると、乳首がありませんか?

この日は雨なので とほ宿に泊まりました。とほ宿は、関西からの方(ご夫婦かな?)と、石川の女性と、皆さんライダーでした。関西からの方は、帯広市内でレンタルバイクとのことビックスクーターにタンデムツーリングでした。石川の女性は、エストレアのってました(女性多いですよね 足つきいいからねぇ)オーナーは浦幌にたどりついて、とほ宿ひらいている元東京都民。20年前くらいにとほ宿ひらいたそうです。未だに21時から、おやつ、お酒がでる宿ってあるんだなぁ。YHでも少なくなってきてますよね。ミーティング。嫌いじゃないですが、夜は私は飲み食いしないので(具合悪くなる)。相方にチーズケーキたべてもらいました。

とほ宿でしたが、ドミトリーではなく個室でうちら二人で荷物広げられました。ドミトリーでもいいんですが、荷物気をつかうんですよね。

この日も雨。よかった。テントだと、撤収がきついんでよね。

 

8/13 2日目 途中厚岸の道の駅 コンキリエ(貝殻の意味)で牡蠣を相方が食べてました。タングロン(調べたら芦別発)なる飲み物発見。
お昼は根室 どりあんエスカロップ卵サンド。エスカロップは根室のB級グルメ カツにエスカロップ独特のソース バターライスです。卵サンドは、卵焼きみたいのでとてもおいしかったです。

根室から、納沙布岬で、北方領土をみて、中標津でバンガロー借りる(何故ならやっぱり雨)。ライダーさん雨の中テント頑張ってました。

写真の木って北海道の北側の海そばにあるんですが、これは、なんていう木なんだろうか?好きです。

 

8/14 3日目 やっぱり雨 でも土砂ぶりではない。
野付半島。感じがかわったと聞いたがこういう意味だったのね。ナラワラはいいが、トドワラは見るも無惨。木がほとんどありません。ネーチャーセンターでみると、20年前より1/10くらいは減っているように思いました。そのあとそこで、別海ホタテバーガーを食べ(北海道B級グランプリいつの年か優勝)。羅臼に移動。知床峠は全く見えず。知床へは観光せず(何回か来てるのでね)ウトロへ。斜里に移動し、テントです。ようやく斜里で雨から解放されました。

道の駅でみなさん「寒い」だの、ずっと雨だの。斜里に戻ったらいいんじゃないかとか、網走まで行った方が雨が降らないじゃないかなど話してました。皆さん苦労されてます。

途中 きれいな シマシマ 畑に出会いました。お気に入りの写真です。

 

8/15 4日目 斜里テント泊から、神の子池 木道できていて、ちょっとがっかり。きれいすぎて、木道が映り込んでしまう。写真みてわかるように、浮いているようですよね。木が。それくらいきれいなんです。神の子池まではダートですが、普通にオンライダー来てました。

それから裏摩周で霧の摩周湖(でも見えましたよ)からの 阿寒でパン屋さんでパンを食べ、アイヌコタン養老牛の牛マーク。その後 上士幌で次の日のタウシュベツへの林道の鍵をかりました。平日じゃないと、鍵かりられないので、なかなか来るのは難しいのですが、夏休みだからこそ来れてラッキー。

天気は曇。よしキャンプだ。糠平いくより、上士幌の方が雨の確率がないと思いテントはったら、雨。うーん。

 

8/16 5日目 前日かりた鍵をもってタウシュベツへ。糠平近くにいったら雨やんでいる。朝一は上士幌は土砂ぶりで、やけでコーヒーのんでます。キャンプ場選択あやまりました。まさか街のほうが降っているとは。大雪は青空見え、タウシュベツ橋がいい感じ。先に2人のオフローダーがきてました。10人しか鍵借りられず。たまたま返しにいったら、すぐに大阪のオフローダーさんが。その前まで、鍵満員の札が。お待ちくださいと。この方々ラッキーだったね。

その後、夕張でシューパロダムみて、そのあと、このダムによって沈んだ橋と立木を見にいきました。

新旧のダムに沈んだ橋を見たわけです。

今日は朝こそ雨だったけど、大雪からは雨はやんでいて(上士幌も雨があがっていて)。夕張からは暑い!といっても24度。いかに13度くらいの中、凍えながら濡れながら走ったツーリングだったことが分かります。本当に寒いツーリングでした。

沢山のライダーさんのピースサインありがとうございます。眠気防止と、道中安全祈願、心通じている瞬間に寒くてもやめられません。車とちがって、天候に左右されるからこそ、そして、一人になれる(相方と一緒ですが、会話ツールつかってません)。歌うたったり風景みたり・・・。いいですよね。

 

|

« 2016ツーリング | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56850/65674623

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 ツーリング:

« 2016ツーリング | トップページ