おすすめの道

2016年8月23日 (火)

2016ツーリング

<1日目>
自宅から、望来からの 浜益 千本ナラ 増毛観光(増毛の北海道で一番古い造り酒屋 國稀酒造さんと、重要文化財 旧商家丸一本間家をみて、近々廃線になる増毛駅に)からの 士別まで苫前から239
お墓参り
<2日目>
士別
から初山別の海の鳥居からの遠別 富士見の道の駅昼食からのオトンルイ風力発電からの、N45度からのトナカイ牧場からのふるさとの森森林公園キャンプ場(幌延)温泉は豊富温泉(石油くさいのだ)
<3日目>
ふるさとの森森林公園
からのオロロンラインからの稚内 北防波堤からの道の駅(稚内駅)で昼食からの宗谷岬からの宗谷丘陵白い道からの猿払 道駅横にあるさるふつ公園キャンプ場
<4日目>

さるふつ公園キャンプ場からのエヌスカ線からの紋別市での昼食からのあいべつきのこの里オートキャンプ場(オートにしたのは、コインランドリー24時間だから)サイトはフリーサイト選びました。あいべつ協和温泉
<5日目>
あいべつきのこの里オートキャンプ場
からの美瑛 2カ所の丘めぐり(赤羽と就実)からのおなじみの、あるうのぱいん からの富良野 北の国から博物館(8月末で閉館)からの、ニングルテラス 森の時計 からの富良野チーズ工房の買い出し町での買い出しからの 宿(雨降るっていって降らなかったが、北の峰のバックパッカーのアルパイン)
<6日目>

富良野 アルパイン からの 麓郷の森からの占冠(雨ふられた)で昼食からの日高・夕張・南ICで高速で家(最終日 夕張あたりが一番ひどい雨でした。札幌はいったら晴れていました)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

ニセコツーリング

ルートは当初は、ニセコパノラマラインを走ること。でも、5月下旬なのに、まだ、ニセコパノラマラインが開いていない。雪崩の恐れがあるかららしい。例年より遅い。


より大きな地図で ニセコツーリング を表示

したがって、新見峠(雪沢山!!! 超寒い) を通って蘭越経由でいくことに。目の前に倶知安あるのに、すごい迂回。でもしょうがない。

さて、キロロに寄り道。

こちらキロロいく途中の毛無峠前のPから。小樽をのぞむ。

下の写真は、キロロスキー場に続く道。後ろの山と新緑が美しい。

こちら、5月6日まで滑っていたスキー場。この前まで滑っていたのに、まったく雪がありません。

ニセコパノラマライン 途中までは通れたので。まだまだ遠く山には雪がある。

倶知安への目的は、こちら。パンケーキ(ホットケーキ)専門店。

ゆきのブログに詳細をのせました

倶知安駅のそばには、スキー(スポーツ)店で、全国的にも、安くて有名な、「たきぐち」があります。駐車場がスキーだらけ!

そして、真狩経由で、ルスツへ。

その途中? 羊蹄山をバックにどうしても写真がとりたくって。

後ろにみえるのは、牧場・・・・

でも?なんか、はえーーーよ

走ってるよ!!

な、なんだ? 羊蹄山をしょってる??? ダチョウ?

えさもあげれます(無人)

どうやら、ここ、教育用(?)・観光用のだちょう牧場で、食用ではないらしいけれども、卵は売ってるらしい。

 ニセコのガイドから

北海道ニセコ町豊里239
Latitude : 42.7803923
Longitude : 140.7302435

途中、真狩の道の駅で、はじめて食べた 朝採りのアスパラの石焼き

あまーーーーい!

相方のダカール 。羊蹄山に映える。


走行距離 320Kmくらいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)