« 試乗会2013 (13-14モデル) | トップページ | 2013-14モデル 試乗会 その3 »

2013年3月24日 (日)

試乗会2013-14 その2

試乗会その2です。ようやくICI石井のに出会えました。
パドルは無料だけど、人が沢山いて・・・だめで。ICI石井は、1000円いるんだけど、カスタムフェアでもどってくる(ワックスをかっても、何をかってもOK).

オリンピア(聖火台オーシャンダイブ)で、行いました。オリンピアってなかなかいかないけど、試乗会にはいいかもしれない。キロロだと、やや帰って来れないから。

板の写真

インプレッション

Salomon X-RACE Z12 SPEED

(Xバインディングより、下のモデル)
アトミック ブルースターACと乗り味がにていて、少し整地では物足りない。板の反応がクイックじゃない。

VOLKL プラチナムCD
スピードウォール 171

122-76-104 R=16.9

SIAのテイネドルフィンのインストラクター(VOLKL)おすすめの一台(大回りベースなら)

悪くないんだけど、センターの幅広がきになって、安定しているっていうより、鈍化している印象。クイックに動けない。ロッカーのせいか、まわしやすいが。抜けもテールがきれてこない印象。

FISCHER RC4 スペリオールプロ

今の世の中で、キャンバー!
2-72-104 R=15

今のってるプログレッサー9+
それと比較するためにのってみた。
プログレッサーより、クイックな感じで、より、前から雪面をとらえ、カービングもしやすい。
ただ、ずらしはしにくくなってる(プログレッサー9は、デュアルラディウスだったから、そのあたりとの関連もあるのかも)。

でも、キャンバー独特の感じが、ヒットです。かなりいいです。

STOCKLI LASER SC KZ12 Ti B75
170cm 122-72-103 R=14.8

No.1板をあげろといったら、迷わずこれ。
本当に本当に本当に素晴らしい。
なんでもできる。

まず、はいた感じがしなやか・・・。しなやかすぎる。そして、しなやかなのに、雪面をなめるようにとらえる。カービングはもちろん、ずらし、コブもいけると思う。柔らかいんだけど、硬い。本当に最高すぎる。笑いがとまらないほど。OGASAKAとSTOKLIだけが、ハンドメイドな板だそう(KEI-SKIはもちろん)

のためか、恐ろしいほど、高い。165000円なり。日本に70台ほどしかないと。

いやー。絶対にお金持ちになったら、これは買いたい!

Salomon X-RACE 170 X16
1202-71.2-99.2
R=15.1


いきなりのヒット!
前日までの、アトミックブルースターをふっとばして、かなりいいです。

一番先にこれのってしまったので、もうこれで、最終的に決まりでした。

ターンの前半のくいこみ、倒した時のキレもいい。足下が高いため、上から倒していく感じ。整地バーンでは、本当に気持ちいい。

硬めのバリバリ板で、ぐいぐいいわせるぞって感じでした。

Atomic ブルースター AXじゃなくって、AC(AXより柔らかい)を再度のってみる。

うーん。板のしなりが気になる。整地なら物足りない。不整地も滑るとなるといんだけど(今回整地、前回はいたときは不整地 既出なので他の情報や、インプレ省略)

|

« 試乗会2013 (13-14モデル) | トップページ | 2013-14モデル 試乗会 その3 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試乗会2013-14 その2:

« 試乗会2013 (13-14モデル) | トップページ | 2013-14モデル 試乗会 その3 »