« ツェルマットスキー <実施編> | トップページ | 試乗会2 2016-2017 »

2016年3月13日 (日)

試乗会 2016-17モデル

テイネハイランドで試乗会のってきました。
試乗会は人がいいといっても相性でだめというのがあります。板は乗ってみないと感じわかりませんが、試乗会になかなか行けずに板かう方もいるかと思います
そこで、ブログでご紹介していきます。ご存じだとは思いますが、試乗会のこのようなブログが集り、こんなサイトがあります。
http://anotherski.skr.jp/skireport/


自分にあう板をさがすのは

1)1台自分がいいと思った板(過去でも)のインプレと同じ人のインプレをおいかける。
2)自分の実力と同じくらいの人のインプレをおいかける
とうまく探せます。


ちなみに、私は女性。169cm ソールサイズ295 体型→やせ形 1級以上テク未満
身長と足がでかいですので、小さい男性や、1級程度の男性とはインプレが一緒かも。体重は私の身長にしては無いほうだと思いますので、男性で身長や体重のある方はものたりなさはあるかもしれません)

3度の飯とおなじくらいスキーが好き

さて、今回のインプレは、Vol1は、テイネハイランドの回転バーンといって、この時期アイスバーンや硬ーいバーンで、700m max34 ave21 というところです。この時期のこのバーンで試すと、若干硬めセレクトになっています。


またHEAD iraceの小回りベースの板をもっています(R13 センター68だっけな?細いんですよね。165cmだったはずw)。

今回は今持っているストックリーの後継機として センタ-70cmオーバー。R15くらい 170cmくらいのをねらっています。

fisherprogressorF19_r
FISCHER PROGRESSOR F19 Ti
170cm
122-75-104 R=13/17

来ました。デュアルラディウス 後ろが17 トップが13かな?
そして センター 75 ゆっくりまわってくる感じもできるし、ふみこめばくるっとも回る。あれたテイネの急斜面なんでもできそうな安定した板でした。
キレとたわみはそれほど感じられなかったけど、内足のひきつけがよくヌケも悪くないです。
遊び板としてほしい。楽しい。
atomiclx
ATOMIC ブルースター ダブルテック 3.0LX 基礎オールラウンド
166cm 113.5-71-99 R=15.9

おなじみ ブルーシリーズ タイプAとよばれていた時代から進化し、重さがあったあの頃とは比べものにならないほど、たわみ、そして、軽く、そして、タイプAのあのすいつくような雪面での操作はすばらしい。1台もちなら、絶対にこれにすると思う。以前はタイプAで北壁は信じられなかったが、今ならいける。ただ、コブはやっぱりつらい。硬いバーンや基礎ならOK。オーンズナイターもOK。ただ、大回りするにはやや短い。小回りってわけでもないから、本当にオールラウンド。
 
progressorF18r
FISCHER PROGRESSOR F18
F18 167
122-74-103 R=12.5/15.0


F19の一個下です。正直、まあ、わかる。これ。って感じ。F19より遊び心がなく、基礎1本であるなら、これは私はないけど。でも、なんでもできる。硬い回転バーンはちょっと頂けなかったけれども、中斜面では、すいつくような操作性。大回りのヌケがいいが、小回りのたわみからの返しが薄い。操作性がよくGOOD。前乗っていた後継機だから使いやすいのはわかるよー。
 
brrri
BLIZZARD QUATTRO 7.4 Ti 168cm 117-74-100 R=14.5

ブリザードの基礎系オールラウンドって興味があって乗りましたが、うーん。これはない。うん。ない。私にはですが。たわみ、抜け、感じられず。ロッカーもけっこうあるのかも?中級者の方にはいいかな。扱いやすいかなと
 
volklswr
VOLKL(Oはウムラウト)。PLATIUM SW
166 122-74-104 R=15.0


悪いわけがない。SW。一度重たくなったけど、また軽く(やわらかく)なったけど、UVOのお陰でクイックにトップくらいつく。回転バーンの硬いところでも、安定のたわみとぬけ。トップのばたつきはない。
でもね。これだと1本もちでOK。文句ない。が、ほしい板とは違っていた。
 
nordicarbevor
NORDICA SPITFIRE RB EVO 168cm
122-72-102 R15.0

今、相方が乗っている板の後継機。実はその板は私が買ったのです。が、あまりにも硬く、がんばって乗らないといけない板だったので。贈呈しました。でも、これは、今乗っている機種の上についていた板みたいなEDTシステム(?だっけな?)が、今回の板では、板の中にカーボンとしてはいったとか。そして、しっとり軽くなったので、前より大回りも小回りもしやすい。すいつくように動きます。これなら、私も乗れる(いや、まえのも乗れたんですが、疲れてしまって)。たわみ、抜け、内足がふーと外足と平行になる感じもGOOD.本当にいい板です!。ただ、まあ、慣れてるということもあるが。
 
salomonr
SALOMON X-MAX X12 170cm
120-73-101 R=15.0

来ました来ましたキタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!-
今の現行機にカーボンをいれたタイプ。今のより、しなって、たわんで若干丈夫感があります。とにかく、気に入った。スペックがほしいものと完全に一致。
相方いわく「うまくみえる」とのこと。たわむので、走りもいいし、谷回りで結構たおしこんでいっても安定している。軽いんです!!170cmなのに、軽いんです!!!
ブーツのXMAXとの相性もすばらしい。
1台もちなら、そのしたもいいかもしれませんね。テイネはすぐに荒れるし、ピステンもいまいちwなので、太目のR15くらいが一番活躍します。この1台で、来期決定です。
 
salamonx10r
SALAMON XMAX X10
169cm 120-73-102 R15.0

現行機種が2パターンに分かれ、X12とX10に。以前のに近いのは、X12かなぁ?黄色いのが若干、しなりが少なくなったのがこれっぽい。今日みたいな、硬い回転バーンはやられたけど、1本しか持たないならこれはいいと思います。つかれないし、コブもいけそう。小回りもいけると思います。ただ、ちょっとだけものたりないかも、優等生すぎて。
 
atomic2_2r
ATOMIC REDSTAR XTI 169cm 116-72-102.5 R15.5

オーバースペックとはこのこと。回転バーンでのたわみと走りはたいしたものですが、とにかく硬い板で、これは私にはつかいこなせません。ただ、体力があって、脚の力がある男性の方なら気に入ると思います。たしか、松沢寿さんがレッスンでこれはいていたかな?技術選トップレベルの方がはく板です。はい。
 
salamonxraceswr

Salamon X-race SW 170cm 120-71-99 R15

硬い。案外ロッカーきついのか、前がくらいつかない?乗り方?でも、そこで、たわまないので、急斜面、ならいいけど、緩斜面は結構つらいです。脚の力がある男性がいいのかもしれません。私にはオーバースペックでした。

 
 

|

« ツェルマットスキー <実施編> | トップページ | 試乗会2 2016-2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 試乗会 2016-17モデル:

« ツェルマットスキー <実施編> | トップページ | 試乗会2 2016-2017 »